The Police live in Dallas

Music May 22, 2008
BGM: Talk / Coldplay

5/21 @ Superpages.com Center

一年前のに続いての The Police。まさか2回目があるとは思いもしなかった。前回はアリーナの American Airlines Center だったが、もっと小さい会場で見てみたいと思ってた。今回は Radiohead に引き続いて連続で半野外の Superpages.com Center。

ステージまでまあまあ近いし、時空間を共有してるライブ感覚をより味わえた。

でも、去年に比べてちょっと気合いが足りないような。再結成してからあまりにもたくさんのステージをこなしてきて、凝縮されるべきものが希薄化されてしまった感じ。

Sting はひげを生やしてかなり渋い。見た目は10歳くらい一気に歳取った。Andy と Stewart は全く変わらず。みんなかっこいい。

Elvis Costello live 20080521

Opening は Elvis Costello だった。

• • •

Radiohead live in Dallas

Music May 19, 2008

5/18 @ Superpages.com Center

Superpages.com Center は初めての会場。場所は Downtown の外れ。ここは半野外の会場で、前から50列位は屋根の下に席が並んでいる。それより後ろは青空の下、芝生。芝生のエリアではそれぞれ持参のタオルを広げてくつろいでる。opening の Liars がステージに立ってた8pm頃はまだ明るく、みんな天気の良い中ビールとか飲みながら。

Radiohead が登場したのは9pmちょっと前。ステージの上から LED が組み込まれた透明の棒がたくさんすだれのようにぶらさがってる。その奥にプロジェクターのスクリーン。Thom Yorke の Keyboard の客席側には Tibet 旗が掛けられている。1曲目は In Rainbows から All I Need。

家で Radiohead 聴くときは、BGM 的に聴き流してるので曲名をほとんど知らない。Radiohead を好きになるきっかけになった曲なので、唯一曲名をはっきり知ってる Pyramid Song をやってくれたのは嬉しかった。ちなみに、Pyramid Song との出会いは Music Video だった。あれ幻想的で曲のイメージとぴったりでほんとに良い。

大ファンというわけではないからしょうがないが、いまいち盛り上がれなかった。まるでテレビで放送されてるのを見てるように。。音が小さいし、質もいまいちだった影響が大きいかな。一番端の席でラインアレイスピーカーがカバーするエリアの中に入ってなかったからだと思う。。。正面のピットにいる人達はかなり盛り上ってたし、バンドのパフォーマンスはすばらしかった。

しかし、Radiohead の人気には驚かされる。そんなに一般に受ける音楽では無いと思うんだが、ほんとすごい。

• • •

Alicia Keys live in Dallas

Music May 16, 2008

5/14 @ Nokia Theatre

興味はあったが結局チケットは取らなかった Alicia のライブ。急遽チケットが手に入った。

Opening は 2007年の American Idol winner、Jordin Sparks。普通に pops。このライブでは光るものは何も感じなかった。

Alicia Keys。彼女の事を本格的に知ったのは4年程前、If I aint got You の Music Video を見たとき。白い息吐きながら外でピアノを弾くやつ。でもテレビで見ていいなあと思うだけで止ってた。

今回のライブ、半分くらいの曲はピアノ弾き語り。歌も良いんだけど、弾き語りのときの目が好き。すごくかっこ良い。弾き語り以外の曲はあまりピンと来なかった。弾き語りかそうでないのとでかなり印象が違う。

彼女はミュージシャンとしてだけじゃなく、役者としても演じられると思う。あれは、曲の流れで声無しで、表情と身振りだけで演じるところだった。演じるために演じてるという風じゃなく、歌ってるときからその世界に入り込んでて、歌い終ってもその世界の中にいるという感じ。

バックボーカルの2人も光ってた。歌もダンスも。しかもスタイル良過ぎ。

アンコールは If I aint got You。

• • •

timezone in Exif

Photo May 11, 2008

Exif の撮影時間情報に timezone の記録が無いのはかなりの欠点だと感じる。timezone を移動しながら写真を撮ると、後で写真を見た時に現状の Exif DateTime ではそこに記録されてる時間がほんとは何時なのか分からなくなる。

検索すると同じように考えてる人は見つかるが、そんなに大きな声にはなってないようだ。地理的にや DST で timezone を跨ぐ機会の多い日本以外の多くの国の人はもっと不満を持ってるかと思ったんだが。それとも何か良い方法があるのか?

一般ユーザーとしては、Exif の規格をまとめてる方々が僕が問題だと思ってるこの問題をどの程度認識してるか知る由も無いので、とにかくデジカメメーカー経由で Exif の規格拡張を要望してみようかと思う。

問題点
現在のExif2.2の規格では、日時の記録に於いてtimezoneの概念が無い

提案
Exif に、新な項目として世界標準時(UTC)と timezone を追加。例えば日本の 2008/5/10 午前8時なら、UTC 2008:5:9 23:00:00、 timezone +0900。現 Exif の DateTime は互換性維持のため、引き続き今までと同じように使う、または項目のみ維持。

以下は現在の Exif の日時記録で問題が起き、提案のExifの拡張でそれが解決できる具体例です。

  • 問題例1
    多くの国で Daylight Saving Time (DST、夏時間)が導入されています。切り替えのときには、カメラの DST on/off 設定を自分で切り替えます(Nikon)。その切り替えた前後1時間の範囲で撮った写真を PC に取り込み、Exif の DateTime でソートするとそれらの写真の順番は錯綜します。(アメリカの春の切り替えでは、2am に時計を1時間戻して 1am にするので、1amから2amが2回続く。仮に1:10amの写真があったとして、それが DST 切り替え前の1:10amか切り替え後の1:10amなのか判断付かない。) ユーザーが期待するソート結果は、物理的な時間の流れに沿ったものです
  • 問題例2
    北米やヨーロッパ等大陸を車や鉄道で移動していると、いつのまにか timezone が変ります。zone が変ったのが気付いたときにカメラのワールドタイムの zone 設定を切り替えますが、ここでもやはり上記問題例1と全く同様の問題が生じます。ユーザー側の使い方の問題が事態をさらに複雑にするのですが、後で一連の写真を見たときにどのタイミングでカメラの timezone 設定を切り替えたか判断付かず、Exif の DateTime の記録が正しいのかそれとも間違ってて実はずれたままなのか分からなくなる。
  • 問題例3 (参考まで)
    GPS logger の GPS 緯度経度情報を Exif の GPS 情報として記録するユーザーが増えてきています。GPS から送られてくる情報は主に、緯度、経度、GPS timeです。標準時 である GPS time と Exif の DateTime から緯度経度を後にPCのソフトでマッチングさせるのですが、Exif には標準時で時間が記録されてないため、timezone のオフセットを手動で設定しなければなりません。Exif だけの情報で標準時に於ける撮影時刻が分かれば、手間も間違いも大幅に減少します。
• • •
Ippei813 top
May 2008
S M T W T F S
« Apr   Jun »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
Original Wordpress Themes by priss, customized by Ippei